株式投資でお金を増やすために行っていること

株式投資を始めた時期と理由

 株式投資を私が始めたのは、転職して1年ほど経過した2019年の夏に始めました。そのため、株式投資に関しては初心者になります。ですが、投資に関してはFXを2-3年程度の経験があります。2016年にFXを始めて2018年まで挑戦していたのですが、上手くいかず結局50万円を30万円まで減らしてしまいました。再び投資をしようと、株式投資を始めてみようと思った理由は、就職で給料が良いところに就職できたとしても、税金で多くを取られサラリーマンでは金持ちになれないということを知ったからということ。投資は早いうちから始めていた方が得だということを知ったからでした。

 サラリーマンは一般的に年功序列であり、若いうちは基本給が30万円を超えず、若いうちは頑張っても多くのお金をもらえない企業がほとんどだと思います。1000万円に到達するのは50代を超えるところが多いですし、そこまでのし上がれるかもわかりません。さらに、年収1000万円だとしても日本は累進課税であり、稼いだだけ税金で差引され、手元に残るのは700万円も残らないでしょう。私は家庭に必要になるお金も大切だと思いますが、若い時期も色々なことに挑戦する活力があるため、若い時のお金の価値は高いと思います。サラリーマンでは若いうちに多くのお金を得ることができず、また、頑張って昇進していったとしてもお金持ちになることはできないことが嫌でした。

 投資や副業の場合、サラリーマンの給料と異なり累進課税ではなく、税金が一律のため給料を上げるよりもどちらかを成功させた方が効率的になります。ですが、私は一度投資やブログアフィリエイトが上手くいかなかった経験があり、難しいことは分かっていました。それでも、あきらめきれず再チャレンジしてみることにしました。

 株式投資を始めようと思ったのは、書店やYoutube などで、高配当株で稼ぎましょうというのを度々見かけるようになったからです。FXの失敗を経験し一般の人がチャート分析や経済を勉強して稼ぐのは難しいと思いました。ですが、この高配当利回りで稼ぐ方法であれば、チャート分析は必要なく、高配当株を取得して後は時間をかけるだけで良いので、誰でも稼ぐことができると思いました。FXよりも良いと思ったのは、銘柄が多く、FXよりも選ぶことができる、年利回り5%以上があり、FXのスワップポイントより高い。一部スワップポイントでFX業者や新興国通貨など利回りが良い通貨ペアがありますが、リスクがある。

 ただし、この方法だと時間をかけるほど複利効果でお金がどんどん増え、また、元のお金が多いほど収益が出るということになります。そのため、お金が少ない今の若いうちからたくさんの利益は得られないということになります。

 短期的にお金を稼ぐことは極めて難しいということがわかり、時間をかけなければいけませんが、お金を稼げるなら仕方ないと思い株式投資を始めました。

株初心者でもより稼ぐために重視していること

 一番大切にしていることは、日経平均株価などが下がったときに高配当株を安く買い、高く売るというとても基本に忠実にすることです。チャート分析というほどではありませんが、日経平均株価移動平均線にぶつかるところあたりでまず買い、さらに下がったら追加で購入するといった分散して購入をしています。そうすることで、高値掴みを避け、利益を得るチャンスを高めています。購入した株の利益が膨らんだら売り、購入した株の損失が出ている場合は継続して保有し、配当をもらいながら利益が出るまでひたすら待つという方法を取っています。そのため、できるだけ安く購入する以外特に難しいことはありません。仮に、高いところで買ってしまったとしても、利回りの良い株であれば長い期間持ち続けるだけで、利得を得られます。

ですが、配当では年利回り5%しか期待できませんし、時間がかかります。値上りはより変動が早いため、より多くの利回りを得ることができる可能性があります。同時に値下がりする可能性もあり、配当以上の損失が出る恐れがあります。そのため、損失分を配当で取り戻すためにはとても時間がかかりますし、配当以上に利益を早い段階で得ることができる可能性があるため、安く購入することは非常に大切だと思います。

 口座にお金があり、色々な雑誌や高配当の情報で良い銘柄があると飛びつきそうになりますが、そこを我慢して安いところで買うように心得ています。

 なので、年2,3回訪れる暴落まで待ち、そこから値上がりしたタイミングで購入しています。

 また、米国株と日本株の両方に投資しており、米国株に比重の重きを置いています。これは、米国株が過去200年上昇し続けており、例え高値掴みをしても今後も長い年月で見れば値上りする可能性が高い、利益を得るチャンスが高いからです。また、米国株はより高配当株が多く、連続増配株も多いためです。

 現在、FXも似たように金利差によるスワップと値上り益を狙った投資をしていますが、株の方が銘柄も多く楽しく、また、安定しているため株の方に投資比重を置いています。

株式投資は楽しい!

 これは個人的な好みですが、FXよりも株式投資の方が楽しいです。サラリーマンで企業に属しているためか色々な会社を知れて楽しいです。

 FXと異なり、色々な銘柄がありどこに次に投資しようかと楽しくなります。ただ、色々な銘柄を見ていると、この株いいなとつい買ってしまいそうになりますが、そこは我慢しています。

 また、FXと異なり優待や配当が届くのも楽しみの一つとなっています。郵便で届くとなんだかとてもわくわくします。

 株式投資でチャートは少し見ていますが、企業情報や財務関係については見てもよくわかりません。勉強するとより株が楽しくなりそうなので、今後勉強しようかなと思っています。その知識は会社の経営などに携わる際に役に立ちそうな気がしています。

 投資を始めてみたいという方は株式投資おすすめです!チャート分析とかですぐに稼ぐのは難しいかもしれませんが、高配当株や優待でじっくり着実に資産を増やしていくのがおすすめです。

利用している取引証券と感想

 楽天証券松井証券を利用しています。楽天はクレジットカードなどを利用させて頂いているためポイントが付く、手数料が安い理由で申込みました。

 松井証券も同様に手数料が安い、口コミランキング上位という理由で申し込みました。

どちらも非常に使いやすく、利用者も多くて安心して利用できます。個人的には楽天クレジットなども利用しているため、楽天を利用したことがある人にはよりおすすめです。